日々雑感 1403

AIM日常

夏期講習も2タームが終了。
今日(土曜日)まで、私は「高2国語演習」という講座を担当しています。

今年はオリンピックもあるし、しかも日本選手が活躍しているので、受験生の皆さんは大変だと思います。
勉強をしなくてはならない、でもオリンピックも見たい。
そうした葛藤に苛まれている受験生も多いのではないでしょうか。

でもね、受験生にとっての本番(オリンピック)は「大学入試」です。
受験生自身も、大学入試という競技に出場する「選手」なわけですね。

いま、オリンピックに出場する選手たちが、
自身の出場する大会の直前に他競技の選手の応援をしていたとは思えません。
たぶん、自身が最高のパフォーマンスを発揮すること、
それだけを考えて自身のフィジカルはもちろん、メンタルを鍛えることに全力を注いでいたと思います。

意見はいろいろあるとは思いますが、
受験生という、「大学入試」に出場する選手のコーチの立場としては、
彼ら彼女らに「勉強に疲れたらオリンピックを見てもいいからね〜」とは言えない。

代わりに見ておくから、
受験生のみんなは、今やるべきことを粛々とやってほしいです。

まあ「代わりに見ておく」といっても、
僕も夏期講習で忙しいわけで、夜のニュースでチラッと結果を見るだけです。

オリンピックを見てモチベーションを上げるという方法もあるのでは?
という質問をしてきた塾生もいましたが、心を鬼にして、

・モチベーションを言い訳にしている時点で負けてる

って言っておきました。

勉強している自分、受験勉強に励んでいる自分、
そうした自分をカッコイイと思えたら、自然とモチベーションは上がるはずです。

勉強している皆さんは
ほんとにカッコイイですから。

輝いてます✨️✨️✨️

オリンピックに出場している選手を応援するレベル以上の熱量で、
私は皆さんのことを応援しています。

コメント

  1. 谷口裕亮 谷口裕亮 より:

    受験生の母さん、温かいコメント、ありがとうございます😭

    お母様の腰の状態、心配ではあるでしょうが、なんとか早くお元気になられる様、祈っております。

    また、お母様に喜んでいただける様、ブログの更新も頑張ります💪

    コロナ禍で大変な毎日ですが、次男さん、ご家族の皆さん、何卒無事に過ごせます様、祈っております。

  2. 何もできない受験生の母 より:

    これを読んだ母が….
    母….現在エイムに通う、まさに受験生のうちの次男の祖母なんですが、『私もしっかり読ませてもらうわ、久しぶりに楽しい文章にあえて嬉しいです、今の先生の気持ちがわかるような、生徒の様子も分かるようで楽しみです』と、、、。
    母は、腰の術後、結果はベストとは言えませんが、谷口先生のブログを見せてあげたら、このようなコメントを送ってきてくれました!
    また、先生のブログ楽しみにしてます!